仮面ライダージオウ 第2話「ベストマッチ2017」後半 劇中シーンを再現 前田動画 Kamen Rider ZI-O Masatoshi Maeta

ツクヨミ

平成仮面ライダーシリーズの20作品記念作品!
仮面ライダージオウの第1話「ベストマッチ2017」劇中シーンを再現しました。
ジオウ再現シリーズ始動!RKFライダーアーマーシリーズを中心にスーパー戦隊の玩具も多用し、ジオウの世界観を私なりにかみ砕いて再現しています。
第2話後半は、2017年に出現したアナザービルドと対峙するビルドとクローズ。しかし力が安定せず苦戦する。
そこにソウゴとゲイツが駆け付ける。タイムジャッカーのウールも現れ、新たなる王を擁立しようとしていることを告げる。
そしてジオウ、ゲイツ、ビルド、クローズの2018年と2017年の平成ライダーが共闘する。
ジオウはアナザービルドを倒す手がかりを探すため、桐生戦兎の元を訪れるが・・・
現在の配役
常磐 ソウゴ:キングシュリケンジン(手裏剣戦隊ニンニンジャー)
明光院 ゲイツ:ゲキアツダイオー(手裏剣戦隊ニンニンジャー)
ツクヨミ:タイムピンク(未来戦隊タイムレンジャー)
オーマジオウ:SHフィギュアーツ松本人志
常磐順一郎:SHフィギュアーツ浜田雅功
ウォズ:タイムファイヤー(未来戦隊タイムレンジャー)
ウール:タイムブルー(未来戦隊タイムレンジャー)
タイムマジーンゲイツ機:DXタイムロボ(未来戦隊タイムレンジャー)
タイムマジーンツクヨミ機:DXタイムシャドウ(未来戦隊タイムレンジャー)

(あらすじ:Wikipediaより抜粋)
王様になることを夢見る常磐ソウゴは、高校3年生のある日、巨大なロボットで自分を抹殺しようとする明光院ゲイツ / 仮面ライダーゲイツに襲撃され、それを止めようとする少女ツクヨミに助けられ、タイムワープを経験する。その中でソウゴは、50年後の自分が時の王者オーマジオウとして西暦2068年の世界を支配することを知るが、「最低最悪の魔王」ではなく、世界を良くする「最高最善の魔王」になることを宣言し、仮面ライダージオウへと変身。歴史改変を企てるタイムジャッカーが生み出したアナザーライダーとの戦いに身を投じる。