【ガンバライジング】仮面ライダーカリバー ジャオウドラゴン 必殺技演出「邪王龍必殺破」「邪王必殺斬」

カリバー

0

セイバー本編では賢人に取って代わられたカリバーですが、ガンバライジングにおいては上條大地の変身するカリバー ジャオウドラゴンが未だ根強い存在感を放っていますね。
というわけで今回は現在開催中のガンバライジングLR投票でも上位10位にランクインした、仮面ライダーカリバー ジャオウドラゴンの必殺技演出です。
初参戦弾のZB2にて、腰と手に合計2本の暗黒剣月闇が登場するというミスがあったチェンジ・変身演出も載せておきました。

技自体はガンバライジングオリジナル解釈技ですが劇中同様に4匹の龍を飛ばしたり、その龍が鎖へと変化して相手の自由を奪うなど、悪役の剣士にふさわしい、禍々しい演出がカッコイイですね。
なお、技の最後はライダーキックでトドメを刺していますが、劇中とは異なり、ジャオウ必殺撃ではなく習得一閃にて発動しています。

初参戦時のLRのアビリティがあまりにも強力すぎることから賛否両論分かれるこのカードですが、賢人の変身するジャオウドラゴンは参戦するのでしょうか…?
また、上條が変身していたカリバーよりも『聖剣の封印』という能力が印象深い賢人のジャオウドラゴンが参戦した暁には、一体どんなアビリティを引っ提げて来るのでしょうか…